ホーム>人事担当者


社員のメンタルヘルス対策に
社員が「うつ病」になった時、会社はどのように対応したらよいでしょうか。
近年、企業によるメンタルヘルス対策が必要とされています。仕事や職業生活に強い不安や悩み、ストレスを抱える人は増加傾向にあり、心の不調による休職や離職もまた増加しています。
エスアイでは、社員向けメンタルヘルス冊子、管理者向けメンタルヘルス冊子を発行し、人事労務担当者のみなさまに、お役立ていただいております。

『こころが疲れていませんか 〜うつ病を知ろう〜』では、こころの不調の最大の要因、「うつ」についての正しい知識と対応を解説しています。
社員やご家族の自発的なメンタルの改善を促します。

『管理職が知っておきたいメンタルヘルス -“うつ”と向き合う-』では、「うつ」に悩む部下への対応などについて解説。職場のメンタルヘルス対策にご活用いただけます。

他にも、社員やご家族の健康増進と健康管理意識を高めて頂く為に、特定健診・特定保健指導関連冊子、生活習慣病関連冊子、パンフレットなど多数ご用意しております。
心身のバランスを保ちながら働くことが求められる現代だからこそ、社員の意識向上は急務です。エスアイの保健指導冊子・パンフレットをご利用ください。

保健指導冊子・パンフレット
メンタルヘルス対策、生活習慣病対策などの健康関連冊子をご用意。社員の心身面の意識向上を促します。